忍者ブログ
たかさきが鉄道やバスの画像、地元の風景などを綴っていくブログです。 画像がメインなのにあまり写真が上手くないのは気にしない。
[197] [196] [195] [194] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by たかさき - 2012.03.19,Mon
(あまりにも閑散としすぎた)東口を抜け、いよいよ駅舎内部を撮影。





こちらは西口から東口方面をみます。



自動券売機。
EV4が2台、多機能券売機EM10が1台、それに指定席券売機は感熱印字方式のMV35Dが1台置かれています。
発行箇所表記は『吉川美南駅D1』です。



自動改札。有人改札は自動ドアを介して行き来する形です。



発車案内の電光掲示板を。緑色の発色が今までのものよりも鮮やかになっています。
以前の発色が黄緑に近かったのに対し、こちらは緑です。






駅には、漆で描かれた絵が展示されていました。
かなり大きいです。
日本史でやった『蒔絵』ににているような…?



開業当日の16時ごろに行きましたが、すでにこのような感じでした。
流石としか言いようがありません。



西口の連絡通路を歩きます。






打って変わって、こちらは改札の内部。



緑色の発色がかなり良くなっているのがわかるかと。
でもこれ、フルカラーってわけではないんですよね…



京葉線を直通する快速列車の案内は、武蔵野線内は各駅に止まることから
英字表記の部分に『西船橋まで 各駅停車』と赤字で書かれています。




1番線のホーム。ホームの幅が広いです。



中央・総武緩行線でみる、電車の接近表示です。
電車のアイコンが300系に見えるのは気のせいでしょうか…?



こちらは2・3番線の表記。
2番線は待避線になるのか、西行・東行両方の行先が表記されています。

さて、次でラスト。
一言でいうならば「駅撮りしてみたった―」です。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
相互直通リンク  

α.ToString();(pronpt様)  

常磐貨物を追いかけて(まーぼ様)  

Contact(ナガモン様) 

名前はまだ無い(あずぺろ様)

ほくとせいの写真ぶろぐ+α(北斗星3号様)

FreeTimeBlog (ビーストキング様)  

おかぴの家(おかぴ様)

常磐八百万ブログ ver.β (daisoku_daichan様)

カテゴリー
プロフィール
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]