忍者ブログ
たかさきが鉄道やバスの画像、地元の風景などを綴っていくブログです。 画像がメインなのにあまり写真が上手くないのは気にしない。
[255] [254] [249] [253] [252] [251] [250] [248
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by たかさき - 2014.04.12,Sat
尚美学園大・西武文理に続く送迎バス三昧シリーズの第3弾は、星野学園の特定輸送を。

星野学園も小・中・高とあるので必然的にスクールバスの台数も多くなります。
西武文理の車との最大の違いは、座席の数とかドアの数といったところでしょうか。
西武文理は前中扉で座席も少なくなっていますが、星野は前扉のみのトップドア車、座席も2人がけシートがほとんどです。

そんな星野のスクールバスを少しばかり。星野はエルガ天国ですねー。







所沢200 か ・267 S-170
KL-LV280N1
銀サッシのエルガ。星野での標準的な一台かと思われますー。
車内は棒ギア/ハイバックシートだったような…?

所沢200 か ・377 S-182
KL-LV280N1
これまた標準的な一台。


 

川越200 か ・282 S-020
QPG-LV234N3 (H24.6製造)
最近導入された新車です。 2・3年前だったか、星野のバスの塗装が今までの笹カラーから専用の塗装に変更されました。
その際、今までの笹カラー車は前面中央部と側面の窓ガラスから下のみ塗装変更(ラッピング?)され、それ以後に新造された車は車両すべてが新塗装となっています。
これはそのうちの一台といえます。


川越200 か ・・89 S-347
PKG-LV234N2
標準的な一台。でもPKG-あたりから棒ギアからACTになったような…

 


所沢200 か ・378 S-183
KL-LV280N1

これまた標準的な一台。

星野学園の撮影はこんな感じでしたー。
運行系統としては、学校→川越駅→学校の系統と学校→川越→南大塚→川越→学校でもあるんでしょうかね。あまりよくわかりませんが、そんな感じだったかと。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
相互直通リンク  

α.ToString();(pronpt様)  

常磐貨物を追いかけて(まーぼ様)  

Contact(ナガモン様) 

名前はまだ無い(あずぺろ様)

ほくとせいの写真ぶろぐ+α(北斗星3号様)

FreeTimeBlog (ビーストキング様)  

おかぴの家(おかぴ様)

常磐八百万ブログ ver.β (daisoku_daichan様)

カテゴリー
プロフィール
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]